永谷園の株を買っていた件



こんにちは!さくです!

久しぶりの投稿となってしまいました。

この2か月間はFXからは少し距離を置いていました。

その間、いろんな企業の株情報を見ていました。

昔から株も小額でちょこちょこ買っているのですが、お茶漬けで有名なあの永谷園も買っていて、これが化けました。

今回はその話を書きたいと思います。

永谷園がMBOで上場廃止を発表

永谷園の株は2023年の6月から100株買いました。

優待と配当狙いです。

ところが、6月3日に永谷園がマネジメント・バイアウト(MBO)の一環として行われる、同社株に対する公開買い付け(TOB)に関して賛同の意見を表明。

TOBの買付価格は1株につき3100円、TOB完了後は一連の手続きを経て、同社株は上場廃止となる見込み。

マネジメント・バイアウト(MBO)とか公開買い付け(TOB)ってなに・・・?

株を買うことが一般的になってきた今、こういった単語を聞きなじみがないって人もいるかもしれないね。

MBOとは
「Management Buyout(マネジメント・バイアウト)」の略で、M&Aの手法の一つです。「経営陣による買収」などと訳され、企業の経営陣が株式や一部の事業部門を買い取ることを通じて経営権を取得することをいいます。
TOBとは
(Take-Over Bid)の略で、株式公開買付けを指します。不特定かつ多数の者に対して買付価格や期間などの公告等を通じて、その保有する株券等を売ってくれるように勧誘し、取引所外でそれらの株券等を買い付けることをいいます。
企業を買収する場合や合併・子会社化など企業再編の際、またはMBO(経営陣による買収)で非上場化する場合などに利用されることが多く、投資者保護の観点に立った所要の要件の下に株式を買付けすることになっています。

まぁ株を買ってる側からすると、「株を廃止するにあたり3100円で買い取るから期間中に売ってね」という通知がきたということです。

~優待品紹介~

先週、最初で最後の優待品届きました~

本来は、こっち目当てで買ってた株ですからね!

  • お茶づけ海苔 (4袋入) 1袋
  • 松茸の味お吸い物 (4袋入) 1袋
  • 永谷園のあさげ (3食入) 1袋
  • しじみ70個分のちから(わかめスープ)(3袋入) 1袋
  • 麻婆春雨 甘口(3人前) 1袋
  • ホットケーキミックス(4枚分×2袋) 1箱

ふ、ふりかけがない・・・

私は、多分この世で希少なわかめ嫌い人間なので、わかめ入りのスープ系は飲めないです。

永谷園といったら「おとなのふりかけ」でしょうがーーーー!!!

ま、まあお茶漬けとホットケーキ好きなのでありがたいです、はい。

利益はいくらでたのか?

さて、ではこのTOBでいくら利益がでたのかというと・・・

2110円で買って3100円で売ったので

9万9000円

す、すごい・・・!

10倍握っていたらこれの10倍って考えると株は夢がありますね!

他の株を保有している人の中にも利益が少ない会社はTOBしてほしいと思っていることでしょう。

永谷園様には足を向けて寝れないです。(笑)

でも、正直言うと配当と優待が欲しくて握っていたので、今後お茶漬けやふりかけ、ホットケーキミックスを受け取れないのは残念。

最後に

今回は永谷園の株を買っていたことにより利益がでたというお話でした。

約一年間永谷園の株を保有していました。

ほかにも利益を出したいというよりも配当、優待目的でいくつか株を保有しています。

FXよりも今はこっちの方がメインになっちゃってて、いろんな企業の株式情報を見ている日々です。

今後も保有している株について書くかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました~!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA