環境認識GBPJPY 23-12-28

こんにちは!さくです!

クリスマスも終わり迫る年越し。

今年はFXでは全然稼げませんでしたが、実生活ではなにか進展あったかな・・・?うーむ。

とりあえず前回の環境認識の振り返りです。

月曜日はクリスマスで開場時間が短くなったりしましたが、この3日間で

+50pips

とまぁまずまずの結果。

もうちょっとエントリーチャンスを活かせなかったかなとも思いますが・・・

さあ残る今年のトレード期間は2日!

12月の前半に目線ブレブレでプラマイゼロになってしまったのが痛手でした。

もう今年は終えてもいいんじゃない?と思うかもしれませんが、エントリーポイントがあるならば最後までやります!

それではポンド円の環境認識です。

あくまで自己流の環境認識になるので、参考程度に。


ポンド円4時間足チャートです。

変わらずトリプルボトムだと思っているので買い目線です。

直近下落にフィボナッチリトレースメントを当てると、50%で反発して下がっています。

下はポンド円の1時間足チャート。

直近上昇にフィボナッチリトレースメントを当てるとちょうど61.8%で反発下ヒゲをつけています。

ここは急落しているのでもう少しだけ反転には時間をかけるのではないでしょうか。

最後に5分足です。

急落しているのがわかります。

レジスタンスラインに沿って下がっています。

水色で囲んだ部分で何回かリバウンド(停滞)したのちレジスタンスラインを割る予想。

エントリーするならレジスタンスラインを割ったところかな~と考えています。


最後の2日間も買い目線でいきます。

年末年始の下落は進行中と考えています。

もし、上がるとして2日間でいけるのは

前回下がった184円のところくらいまでだと思っています。

そこにちょうど200MAがあるんです。

ここからは完全妄想。

今の下がりが木曜日で反転、金曜日でグーと上昇して184円付近で止まる。

トリプルボトムで上か!?トリプルトップで下か!?みたいな展開で来年に持ち越す・・・

来年に先行き任せて終わり。

まぁ別におもしろくはないんですけど、展開としてはあるかなと思います。

なので下げの勢いが弱まって反転しそうならエントリーする流れでいきます。

無理そうなら静観して今年は終わりですかね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、一足早いですがよいお年を~。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA