6/6 FX

6/1~6/5のAUD/JPY総評と週明けの予想です。

アメリカと中国は、新型コロナウイルスや香港問題をめぐって、対立を激化させています。
アメリカ国内では、白人警官が黒人男性の首を押さえつけ死亡させた
事件をきっかけに抗議デモの波が広がっています。
トランプ大統領もこの事件に対してtwitterにて言及しましたが、暴力を賛美する内容と受け取れる
ことから米twitter社は、警告をかぶせ、クリックしないと表示されないような処置を施しました。

そんな中、
豪ドルは、米中問題や指標発表による影響を無視するかの如く、上昇を続けています。
全ての問題に我関せずで上を目指す豪ドルは、もはや無敵艦隊のように止まる所を知りません。

4時間足チャートです。
200pips間をウロウロしていた豪ドルですが、週明け72円台に到着すると、
うなぎ上りに上昇を続け、最終的には76円台半ばまで上がる結果となりました。

週明け注目ポイントは、「転換サインを見逃すな」です。
強い勢力を保ったまま上がり続ける豪ドル。
少しでも下がろうものなら倍返しとばかりに跳ね上がります。
ピークだと見据えてショートを入れて、損切、損切、損切……と何度繰り返したことでしょう。
驀進を続ける豪ドルは、このまま80円に到達するのでしょうか?
現在、ショートもロングもリスキーすぎて入れづらい相場になっていると思います。
ここは、只管静観し、転換だと思われるタイミングでショートを入れるべきでしょう。

☆今週の収支☆

-20,131

月初めから結構痛手を負ってしまいました。
週の前半は、チャートの揺さぶりに完全に飲み込まれ、大きく損失を出す結果に。
後半に少し取り戻したのですが、利益に転換できず、時間切れとなってしまいました。
少し高い勉強代だったと、割り切って、週明けのトレードに挑みます。

予想に欠かせない充実したツールが盛りだくさんで
初心者からデイトレーダーまで好評のFX窓口!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です