5/30 FX

5/25~5/29のAUD/JPY総評と週明けの予想です。

アメリカのトランプ大統領は香港への統制を強める中国への対抗措置として、
香港に認めてきた貿易などの優遇措置を停止し、当局者に制裁を科す方針を発表しました。
中国がこれに反発するのは確実で、両国の対立はさらに深まる見通しです。
本来ならリスクオフの観点から円高に進んでもいいはずなのですが、
なぜか豪ドルは、米ドルとは独立した動きを見せ、買いが強い状況が続いています。

日本の政府は25日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を継続していた
東京など首都圏の1都3県と北海道でも31日までの期限を待たずに解除しました。
経済社会活動の再開は感染状況などを見極めながら段階的に実施するとのことです。

4時間足チャートです。
引き続き200pips間を階段状に上がっていってる豪ドルは、
中期線がレジスタンス線となり、ますます買いに拍車をかけている状態です。

週明け注目ポイントは、「72円台を目指すか否か」です。
豪ドルは根強く上がっているので、下がりのタイミングを窺っているのですが、
全く下がる気配がなく、毎週予想を修正しながら利益に繋げている状態です。
72円で、抜けるか反発するかを見極めて対応をしたいところ。
正直、現在の豪ドルは各国の発表を無視する(動いてもすぐに元に戻る)ので、
本来動くとされる予想通りにいかず、読みが難しい相場になってると思います。
ベテランのトレーダーなら余裕かもしれませんが、
私のような新米は日々揺れるチャートに戦々恐々です。

☆今週の収支☆

7,275

月~木曜日で稼いだ額を金曜日のほんの数時間で溶かしてしまいました。
“魔の金曜日”の呼び名は伊達じゃないことを痛感したとともに
3年トレードを行っていてもまだまだ初心者の部類だと再認識させられました。
今後は基本、金曜日の取引を避けて、月~木曜日で利益を伸ばしていきたいです。
今月は5万ほどの収益で、全く目標金額に届きませんでした。
初心に戻り、欲張らず、堅実な取引で、来月から再スタートしたいと思います。

予想に欠かせない充実したツールが盛りだくさんで
初心者からデイトレーダーまで好評のFX窓口!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です