5/9 FX

5/4~5/8のAUD/JPY総評と週明けの予想です。

新型コロナウイルスの感染拡大をめぐってアメリカのトランプ大統領が
「真珠湾攻撃よりもひどい」と中国を非難したことに対して、
中国政府は「責任を押し付けようとしている」などと強く反発しました。
アメリカと中国の溝が深まるほどにリスクオフで円高に進む可能性があります。
一方、日本では1日の感染者数が3桁を下回り、感染者数最小を更新していることから
4月中旬がピークで、その後は終息に向かいつつあると言われています。

休み明けから週の半ばにかけて弧を描くような形で推移していた相場ですが、
木曜日、金曜日の2日間で急高騰をし続け、200pipsの上がりとなりました。
これは、下落への反発に上乗せして、大型連休明けのドル買いと
先物取引での原油買いの影響、更にトランプ大統領の中国への牽制といった
テクニカルにファンダメンタルが上積みされたことが要因です。

週明け注目ポイントは、引き続き「米中摩擦の行方」です。
現在、米中間ではウイルス発生源の擦り付け合いが行われており、
今後は急高騰したドルの反発に加えてリスクオフの動きにより円高になる予想です。
その下がりが落ち着いたところで、70円台を目指して再度上がっていくと考えられます。
週明けは世界情勢に注目しつつ、ショートのタイミングを覗っていこうと思います。

☆今週の収支☆

8,221

1週間頑張ってみてこの結果は、正直萎えますが、
利益を出し続けている点は、評価できるのではないかと思います。
あとは、どれだけ率を上げていけるかなので、
頑張って取引を行っていく所存でございます。

予想に欠かせない充実したツールが盛りだくさんで
初心者からデイトレーダーまで好評のFX窓口!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です