5/2 FX

4/27~5/1のAUD/JPY総評と週明けの予想です。

日本では、令和2年5月1日、安倍首相が、政府の専門家会議の提言を踏まえ、
緊急事態宣言の延長する考えを表明しました。
今のところ「5月末まで」とする案が有力で、4日に正式決定されます。
新型コロナウィルスの対策の一環として、国民一人当たり10万円ずつを配る
「特別定額給付金」が全国で始まりました。
アメリカでは、トランプ政権が中国に対する制裁や賠償金の請求を検討しており、
今後、米中の対立の溝が深まる懸念があると伝えています。
この影響からリスクオフ状態になり、円高が進むと思われます。

月~木曜日にかけて緩やかに上がっていたチャートは、70円台に入ってから下落に転換し、
金曜日だけで4日間で上げた170pips分下げて68.5円辺りまで戻しました。
これは、30日にトランプ大統領が、コロナウィルスに関して言及したことで、
米中間の軋轢が大きくなることへの懸念からリスクオフをとった形です。
まるで滑り台のようなチャートになりました。

週明け注目ポイントは、「米中摩擦の行方」です。
今後、中国の報復等で、米中間の軋轢が長期化すれば、下落が続く可能性が高いです。
一時的な反発も視野に入れ、慎重にいかなければいけません。
週明け月曜日の動向を見極めつつ、臨機応変に取引を行っていきたいところです。
一時的に上がり、再度下落パターンを今のところ予想しています。

☆今週の収支☆

10,568

微々たる利益が続いています。
先月は、結果として2万ほどしか稼げておらず、目標の金額に微塵も届きませんでした。
今月は、気合を入れなおし、取引に臨みたいと思います。
ここが頑張りどころ。

予想に欠かせない充実したツールが盛りだくさんで
初心者からデイトレーダーまで好評のFX窓口!↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です