エリザベス女王杯(G1)

11月2週目、エリザベス女王杯(G1)がやってきました。
エリザベス女王杯は京都競馬場2200mの芝コースで、定量・牝・3歳以上オープンです。

早速、エリザベス女王杯(G1)の予想をしていきたいと思います。

今回出走する馬は計18頭。

馬番 馬名/騎手名 予想
1 ブライトムーン 福永 祐一
2 ラッキーライラック C.スミヨン
3 シャドウディーヴァ 松山 弘平
4 ウラヌスチャーム Q.マーフィー
5 ポンデザール 藤岡 康太
6 クロコスミア 藤岡 佑介
7 レイホーロマンス 岩崎 翼
8 クロノジェネシス 北村 友一
9 アルメリアブルーム 武 豊
10 フロンテアクイーン 津村 明秀
11 ラヴズオンリーユー M.デムーロ
12 サンテリュオ C.ルメール
13 サトノガーネット 坂井 瑠星
14 ゴージャスランチ 幸 英明
15 ミスマンマミーア 浜中 俊
16 スカーレットカラー 岩田 康誠
17 サラキア 川田 将雅
18 レッドランディーニ 池添 謙一

まず過去データからのレース印象は、馬番が中~外に向けて優勢であるように思えます。
近年でも外国人騎手が3着以内に入っていることを考慮する必要がありそうですね。
さほど荒れる展開はない模様で、10番人気以降は外していいのではないかと考えています。

買うのは北村騎手の乗るクロノジェネシスです。
M.デムーロ騎手の乗るラヴズオンリーユーも候補だったのですが、今回の馬券の買い方ならクロノジェネシスに期待したいところです。
この馬は今までのレースで3着から漏れたことがなく、経験も豊富なので落ち着いた走りをしてくれるのではないでしょうか。

クロノジェネシスを軸にして3着以内に入りそうな馬を選びます。
今回はC.スミヨン騎手の乗るラッキーライラック、Q.マーフィー騎手の乗るウラヌスチャーム、C.ルメール騎手の乗るセンテリュオ、川田騎手の乗るサラキアの4頭でいきたいと思います。

<ワイド一軸流し:賭け金500円>

1頭目
⑧クロノジェネシス

2頭目
②ラッキーライラック
④ウラヌスチャーム
⑫センテリュオ
⑰サラキア

計4点、2000円勝負!

今回はワイド一軸流しを選び、金額を低くして勝負に臨みたいと思います。
というのも、過去のレースでも払い戻しが高くなく、今回も大幅に荒れない限りは払い戻しは期待できません。。。
遊ぶ程度で、当たれば儲けというスタンスでいきたいと思います(笑)。
それでは、また次回の競馬予想で会いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です