読み15

下線部の読みを答えてください。
(1)~(5)は音読み、(6),(7)は訓読み、(8)~(10)は当て字・熟字訓です。


問1:人生は袂別と邂逅の繰り返しである。
問2:小説において譬類は重要である。
問3:車が雨潦を通った際に水しぶきが上がった。
問4:蛇に螫齧された箇所が腫れ上がる。
問5:頽檐矮屋に住む。
問6:渡された資料の内容はね理解できた。
問7:相撲における双差しは優位な体勢である。
問8:胡簶
問9:独活
問10:蟋蟀

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です