読み13

下線部の読みを答えてください。
(1)~(5)は音読み、(6),(7)は訓読み、(8)~(10)は当て字・熟字訓です。


問1:花見酒に酔って蹣跚と夜道を歩く。
問2:背中の痒い所を爬掻する。
問3:穢身は仏語で生まれながらけがれた身のこと。
問4:結果的に鷸蚌の争いに過ぎなかった。
問5:仕事を抛擲して道草を食っている後輩を叱る。
問6:自転車の車輪に足を巻き込まれてを骨折した。
問7:が目の前で光った。
問8:接骨木
問9:臭橙
問10:青梗菜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です